【ハゼ釣り リールなし】初心者の方向けの説明です

手竿でハゼを釣る

水際に多くいるハイシーズンはリールなしが効率的。
調子がいいと仕掛け投入から2~3秒で釣れます!!
7~11月がハイシーズン。天ぷらで食べると最高においしい!!
釣りで1、2を争う人気ターゲットです。

タックル(必要な道具)

竿 手竿 2.7m以上
 渓流竿の硬調かへら竿 ハエ竿軽いが弱いのでハリス細く
ライン 1~1.5号
ハゼ浮き仕掛(丸型ウキ ガン玉 ハリ)
青ジャムシ/アカイソメ(餌)

できれば必要な道具

バケツ/水汲み/
ロッドホルダー/クーラー
魚ツカミ/針外し

簡単な釣り方(初心者向け)

①竿を伸ばしながら仕掛けをつける
②仕掛け伸ばしてから餌をつける
③仕掛けを投入し棚を合わせる(ウキは水面です、針が底ギリギリを狙う)
④流れの上に仕掛けを投入、ゆっくり流す
⑤魚が釣れたら落ち着いて回収

補足説明

◆パワーイソメなどのワームでも釣れます
◆魚がいれば早めにウキに反応があります。
→反応なければ移動していくのも効果的。
◆長い竿の方が狙える範囲が広いですが、ただ重くなります。

タックルの解説動画(店頭でご説明している内容です)

店頭配布パンフレット

店舗では無料冊子も配布しています。画像形式なので荒くなってしまい申し訳ありません。

静岡県浜松市周辺ハゼ釣りポイントマップ

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です