釣り情報店舗案内リンクお問い合わせ 現在のお買物
■ご利用ガイド・Q&A 
スピニングリール 遠投スピニング 投げ竿 船竿 鮎竿 バスロッド ヘラ鯉竿 装備品 ルアー
小型両軸リール 大型両軸リール 磯竿 ソルトロッド 渓流竿 トラウトフライ 仕掛 エサ
キーワード検索 お探しの商品が見つからないときは→ 
東海つり具 > 通信販売 > 商品Q&A > 遠投竿のリールシートのひび割れ(クラック)

遠投竿のリールシートのひび割れ(クラック)

遠投竿はよくリールシートの上部に横の線(割れ)が起こります。

投げ竿は非常に強い負荷をかけます。
竿が曲がるとエポキシ(コーティング)とシート(金属)、カーボンの曲がりの違いでかなりの確立で発生いたします。
ロッドの型さなどによっても発生率は異なりますが、基本的に防ぎようがない症状です。
リールシートは糸で止めてあるためそのままご使用いただいてもまったく問題ありません。
ピックアップ
トップページ特定商取引法に基ずく表示ご利用ガイドお問い合わせ
(有)東海つり具